GRACE LILY

英国式紅茶の美味しい戴き方

ショッピングガイドお問い合わせカートを確認する

紅茶の美味しい戴き方

英国式紅茶の淹れ方

英国式紅茶の淹れ方には、いつも安定した味わいと心地よい渋みをお楽しみ頂く為の“ゴールデンルール”があります。
茶葉本来の美味しさをいつも安定した味わいでお楽しみ下さい。

1.ティーポットとティーカップを温めます。
2.汲みたての水を沸騰させます。  ※5円玉くらいの泡がボコボコ出ている状態が目安です。
3.Lily'sブレンドティーの茶葉&ハーブ・スパイスを軽く混ぜ、温めたポットにティースプーン1杯(2~3g)を
  1人分として、ポットの分と共にティースプーン2杯を温めたティーポットに入れます。
4.350ccの熱湯を少し高い位置から勢いよく注ぎ、ティーコゼ をかぶせて3分ほど蒸らします。
※美味しい紅茶をいれる為には、温度を下げないことがポイントです。
5.ティーポットを軽く回して、温めたティーカップにティーストレーナーを使って注ぎます。

英国式紅茶の淹れ方イメージ

味わい方

紅茶にはぜひ味わっていただきたい3つのお楽しみがございます。

まず、1杯目は、“香り”を味わいます。
     ・・・紅茶をティーカップに注いだ時に広がるその紅茶葉が持つ“本来の香り”を味わって下さい。

2杯目は、“水色”を味わいます。
     ・・・白磁のティーカップの中で輝くその紅茶の“透明感ある水色”を確認しましょう
        〜この水色は、茶葉の産地や季節、気候などによって違ってきます。

3杯目は、その紅茶葉が持つ“渋み”を味わいます。
     ・・・最後にその紅茶葉が持つ本来の“美味しい渋み”を味わえる事は紅茶の最大の楽しみです。
        “ベスト・ドロップ”と呼ばれる最後の一滴まで注いで味わってください。
        “えぐ味”にならないよう、ゴールデンルールで美味しく淹れましょう。

味わい方イメージ